PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第36回関東ろう者冬季体育大会

1月22日に群馬・丸沼高原スキー場にて第36回関東ろう者冬季体育大会が開催された。
関東ろう者冬季体育大会はアルペンスキー、アルペンスノーボード、スキー技術の3競技で向上を図り、4年に1度開催される冬季デフリンピックの競技水準の向上を期して選手や指導者がスポーツ活動に打ち込めるように、スポーツ振興として毎年開催されている模様。
今年2月18日から26日まで9日間スロバキアで開催される2011ハイタトラス冬季デフリンピックの日本代表選手も 当大会にエントリされ、セレモニーも行われた。
アルペンスキー選手3名 アルペンスノーボード5名 スノーボードハーフパイプ4名 クロスカントリースキー4名カーリング5名 合計 21名の日本代表選手が参加される。

2011ハイタトラス冬季デフリンピック公式サイト

日本ろう者スキー協会デフアルペンスノーボードチーム

デフジャパンアルペンスキーチーム

日本ろう者スキー協会スノーボードチーム

デフクロスカントリーチーム


関東ろう者冬季体育大会実行委員長 兼 
2011ハイタトラス冬季デフリンピック日本選手団総監督 粟野 達人氏のコメント

「 関東ろう冬季体育大会でアルペンスキー、アルペンスノーボードの日本代表選手が参加して一般参加選手より格差のタイムの滑りを見せてくれた通り、日本選手団選手全員がメダル獲得を目指して頑張っています。詳しくは日本選手団ホームページでデフリンピック競技中に順次お知らせしますので、ぜひご覧頂きたい。もちろん前回の冬季デフリンピック以上のメダル獲得を目標にしています。
ぜひ、皆さんからも多大のご応援・ご支援をどうぞよろしくお願いします。
                                            日本選手団総監督 粟野達人 」




画像提供:全日本ろうあ連盟


2011ハイタトラス冬季デフリンピックアルペンスノーボード日本代表 原田 上選手(日本選手団主将)


2011ハイタトラス冬季デフリンピックアルペンスキー日本代表 中村 晃大選手


2011ハイタトラス冬季デフリンピックスノーボードハーフパイプ日本代表 阿部 由紀子選手
写真提供:ABE


関東ろう者冬季体育大会でデフリンピック代表選手の競技を見守る粟野 達人総監督


粟野 達人総監督をはじめ、挨拶する日本代表選手


アルペンスノーボードチームを激励する関東ろうあ連盟 小出真一郎理事長 
  


| Deaf Sport | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://deafathletejapan.blog76.fc2.com/tb.php/22-e2792b80

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。