PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

015 YAMASAKI

「Vリーガーのウィングスパイカー山﨑選手」

山﨑選手は現在、Vリーグ・チャレンジリーグBefcoビービースターズチームのスタメンとして全試合フル出場活躍している。
聴力ハンディを気にせず、チームメイトに溶け込み、はつらつとサイドから速い平行トスやコンビネーションのセミを打ち、積極的にレセプションに参加して丁寧にセッターへ返球し、時にはバックアタックを打つ姿は力強い。
大きな跳躍力ジャンプを生み出す足腰と強烈なスパイクを繰り出すタフさが持ち味である。
優れた身体能力をもつ山﨑選手は、アタック得点196点 ブロック得点19点 サーブ得点11点 総得点 226点と、チームに貢献し、チャレンジリーグ12チーム全選手中、総得点個人順位12位にランクイン(2011年3月3日時点)。
山﨑選手は、高知県出身である。
小学生からバレーボール一筋で高校は、高知商業(バレーボール名門校)で3年連続春高バレー大会に出場し、四国No1エースアタッカー賞を受賞し、全日本バレーボール高校選抜男女東西対抗戦に出場した経歴がある。
西軍で栗原恵選手(現 パイオニアレットウイングス)と一緒のチームで、東軍には木村沙織選手(現 東レアローズ)、荒木絵里香選手(現 東レアローズ)らと対戦した経歴もある。
大学時代では、リーグ戦で新人賞、サーブ賞まで獲得した。
前所属チーム三洋電機レッドソアでも2004/05シーズン、2006/07シーズンの2度のチャレンジリーグ優勝を経験しているが、今までやってきたバレーで培ったものをデフバレーでどう生かせるのか、色々と選択肢もあった模様。
デフリンピック大会に出場、メルボルン大会で銀メダル、台北大会で胴メダルへとデフ日本代表を導く成果を遂げた。
山﨑選手の活躍がデフバレー界のモチベーション向上、勇気を与え続けていることは過言ではない。
健常者との引けを取らずアピールし続ける山﨑選手の進化を楽しみにしたい。そのもの健常者と障害者の壁を取り除く少数のアスリートとしてのさらなる活躍を祈る。

Vリーグオフィシャルサイト http://www.vleague.or.jp/
Befcoビービスターズ http://www.kuriyama-beika.co.jp/?page_id=56

今後の試合スケジュール

3月5日 VS KUROBEアクエフェアリーズ (岡山 山陽ふれあい公園総合体育館)
3月12日 VS 四国Eighty8Queen (北海道 芽室町総合体育館)
3月13日 VS 三洋電機レッドソア (北海道 芽室町総合体育館)
3月19日 VS 日立リバァーレ (茨城 西部総合公園体育館)
3月20日 VS 柏エンゼルクロス (茨城 西部総合公園体育館)









DAJ:バレーボールを始めたきっかけは何ですか?

山﨑選手:友達から背が高いからバレーをやったらどうか?と誘われた時はバスケット、水泳、釣りをやろうと考えていたのですが、以前からバレーに興味を抱いていたからやろうと決めました。

DAJ:山﨑さんにとってバレーボールの魅力とは?

山﨑選手:バックアタックですね!
コース全体が見渡せるし、1発で決めれるところがいいですね。


DAJ:バレーボールをやってる中で聴力の影響は?

山﨑選手:考えたことがありません。不便を感じないですからね。しかしデフリンピックでは補聴器の着用が認められないのでいつもと違って補聴器装用しないので不慣れの為不安で落ち着きませんでしたね。(山﨑選手は普段の試合では補聴器を着用しています)

DAJ:高知商業として春高バレー出場→大阪女子短期大学→三洋電機→Befcoとしてバレーボールをやってきた中で忘れられない思い出は?

山﨑選手:高校時代→四国ナンバーワンのエースアタッカー賞を受賞したこと。
大学時代→サーブ賞を受賞したこと。(関西1部リーグ)
三洋電機→内定選手としてリーグ戦初出場したシーズンで優勝したこと。
Befco→2009年リーグ最終戦でPFUに勝利したこと。


DAJ:デフリンピック(メルボルン・台北)に出場した中で忘れられない思い出は?

山﨑選手:メルボルン大会決勝戦でウクライナに、台北では準決勝でアメリカに負けて悔しかったことですね。でも私と同じ聞こえない選手と一緒にプレーしたり、コミュニケーションをとり、「手話」に出逢えてすごく良かったと思います。

DAJ:これからの目標は?

山﨑選手:今はリーグ戦に集中しているのでこれからのことはまだ考えていません。









Befcoチームキャプテン門間 希選手からみた山﨑望選手とは?

負けず嫌いで自分のポジションの役割を果たそうする責任感はとても強い選手だと思います。
チームの中では自分と1番歳が近いということもあり、プライベートも良く一緒に行動することがありますが、凄く人見知りする反面バレーでは同一人物と思えない気迫でプレーする姿はとても頼りになるエースです。
練習中、お互いぶつかり合う事もありますがいつもバレーの中で整理をつけています。普通年下というだけで、先輩にはなかなか本音を話さない後輩もいますが、お互いの気持ちをさらけ出して言い合える、本音をぶつけられる唯一の後輩・仲間だと思っています。
世間一般では聴覚障害でスポーツをするとなると、色んな壁があるのでは?て思われると思いますが、山﨑選手はそんな事を感じさせなプレーをします。何故なら、彼女自身積極的にチームメイトと練習中などコミニュケーションを計ってスムーズにチームが動けるようにしているからです。
チームには無くてはならないエースであり、ムードメーカーだと感じます。


Befcoチームキャプテンの門間 希選手 
チャレンジリーグ12チーム全選手中、ブロック決定本数54得点ランク1位(3月3日時点)















元全日本代表の庄司夕起選手(現 上尾メディックス)








画像提供:YAMASAKI
三洋電機レッドソアチーム時代の山﨑選手


画像提供:YAMASAKI
2005年メルボルンデフリンピック大会にて




山﨑 望選手(YAMASAKI NOZOMI)
・ニックネーム: ノン、ノンタ
・生年月日: 1984・07・24
・出身地: 高知県室戸市
・身長: 178.5cm
・利き手: 右
・ポジション: ウイングスパイカー(レフト)
・キャリア: 第13回さわやか杯・全国都道府県対抗中学バレーボール大会出場
       (現称、JOCジュニアオリンピックカップ)
       インターハイ・国体・春高:3年連続出場
       四国大会:優勝(高2~3年生四国No.1エースアタッカー)
       全日本バレーボール高校選抜男女東西対抗戦出場
       学生:春・秋リーグ戦(一部):新人賞とサーブ賞
       メルボルンデフリンピック:銅メダル
       台湾デフリンピック:銀メダル(台湾デフリンピック総得点:1位)
       V・チャレンジリーグ:2004/05シーズン優勝
       V・チャレンジリーグ:2006/07シーズン優勝
・聴力レベル: 100dB以上
・補強器の有無: 有
・バレーボールのプレー時の補強器有無: 有(デフリンピックでは補聴器をつけてはいけない決まりになっていますが、現在プレーする際はつけていないと不安ですね。)
・コミュニケーション能力
       聴者とは…口話(今所属しているチームのチームメイトは片言の手話を使ってくれます。)
       ろう者とは…手話と口話
・血液型: A型
・最終学歴: 大阪女子短期大学
・ラッキーアイテム: ありません
・愛用スポーツメーカー: アンブロ
・バレーボールをしていなかったら: バスケか水泳かどっちかやってたと思います。
・バレーボール以外にやってみたい事: スカイダイビング、世界のNo.1の海に潜りたい、船舶免許取得
・趣味: スキューバダイビング、バイク&ツーリング、石垣島&宮古島旅行、一眼カメラ、スノボー、スケボー、油絵、インテリアを作る、部屋の模様替え、暇があればiPodいじり(iPodは友達(笑))
・今後の夢: マスター・スクーバ・ダイバーのインストラクターとIAHDインストラクターの資格獲得を目指す。
インストラクター水中カメラマン。石垣島で海の近場で自分のカフェ&バーでやりたい。
・好きな言葉: ありがとう、感謝、明日は休みだぁ~(笑)
・座名の銘: 特にこだわりはありません
・今後の抱負: 個人としては、弱点をしっかり分析して悪かった部分を修正して毎日ミスのないプレーが出来るように練習して努力して、悔しさを晴らして、前期チャレンジリーグで成績を挽回できる結果を残したいです。
会場で見ている沢山の人が感動出来る試合をして行きたいです。
また新たにバレー以外に色んな事を挑戦して行きたいです。
・皆さんへのメッセージ: バレーボールはスポーツの中で比較的メジャーです。
デフの子供達にバレーボールの素晴らしさ・楽しさ・チームの絆・を伝えて行きたいです。
もし、バレーボールが好きだという気持ちがあれば、障害があるという事を関係なく勇気を持って全国の強いチームに行けば、素晴らしい選手になれると思います。
バレーボールが好きだという気持ちで練習すれば色んな人やチームに出会えて自分の世界が広がるし、沢山の事を勉強出来ると思うので、自分は出来ないと決めつけずどんどんチャレンジしてみて下さい。

・PR Befcoビービスターズ http://www.kuriyama-beika.co.jp/?page_id=56




| Deaf Athlete | 00時00分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

山崎選手のプレイスタイルはじめてお目にかかりましたぁ♪


めちゃめちゃかっこいい~(。☆◇☆。)

山崎選手のが活躍がとても励みになっちゃいます~わたしもがんばります(^o^)v

デフカップ大会はないのかなぁ(ノ_・。)。。。


Tろう学校バレー §SAYA§

| §SAYA§ | 2011/03/05 11:37 | URL |

SAYAさんご訪問頂きましてありがとうございます。
山崎さんはデフバレーの方にも顔を出していますので機会あればお会いできるといいですね。
デフカップ大会はDAJスタッフの都合によりお役に立てず申し訳ありませんでした。
SAYAさんもバレーボール頑張ってください。 

DAJスタッフ

| deafathletjapan | 2011/03/07 21:47 | URL |















非公開コメント

http://deafathletejapan.blog76.fc2.com/tb.php/24-f319262c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。