PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第3回世界選手権inイタリア パレルモ大会

第3回世界デフバスケットボール選手権大会がイタリアのパレルモにて9月16日から24日にかけて開催された。この大会はデフリンピックと同様、4年に一度開催されており、デフリンピックからちょうど2年後に開催されることが多い。
今回の参加国は男子が14ヶ国、女子が8ヶ国となった。開催地がイタリアだったということもあってか、ほとんどがヨーロッパからであり、アジアからは2ヶ国のみであった。
大会では選手や大会実行委員会スタッフが主に国際手話でコミュニケーションを図っていた。

9月16日に開会式が催され、この日から早速試合が始まった。
日本代表選手団は今回、男子が9名、女子が7名と少人数体制で試合に臨んでいた。予選リーグでは男子が4グループ、女子が2グループに分かれての試合になった。
国際大会は初めてという選手が多く、試合の流れや審判の取り方のタイミングなど、日本と違うバスケットボールに戸惑う選手がみられた。
特に男女ともゴール下で、体格が一回りも違う相手に必死でディフェンスをした結果、ファールを重ねてしまい、退場に追いやられた選手もいた。ただ、日本のほうがバスケットボールをよく知っていて、技術的には勝る部分もみられたので、体格の差をクリアして勝てる相手に勝つことが今後の最優先課題になるであろう。

結果的に男女とも、最下位となってしまったが、内容的に素晴らしい試合もいくつかあり、あとはチームや個々の課題をクリアして、次の大会に結びつけていただきたい。

9月24日男女決勝が行なわれ、男子はリトアニアが、女子はスウェーデンが世界チャンピオンに輝いた。そのまま閉会式が催され、2週間にわたる長い戦いが終わった。


日本代表男子ヘッドコーチ、坂本知加良氏は、こうコメントしている。
今回の大会を終えて日本の各選手はよくがんばったと思います。しかしながら、体格やパワーなど世界との差を改めて感じる結果となりました。
日本は14位と最下位という非常に苦しい結果となりましたが、次のアジア大会に向けて、釘をさされたという思いをもってさらにハードな練習を合宿で行うことが必要だと固く決意しました!

また、選手、スタッフ、日本代表に関わる全ての方に深く感謝申し上げたい。ありがとうございました。


世界選手権パレルモ大会日本代表 公式サイト
http://jdba.sakura.ne.jp/palermo/index.html

日本デフバスケットボール協会 公式サイト
http://jdba.sakura.ne.jp/

世界選手権パレルモ大会 公式サイト
http://www.palermo2011.org/



女子日本代表メンバー


男子最後の試合のあと、カナダ代表と挨拶する代表選手たち


世界で数名しかいないろう者の公認審判(右側)


試合前に選手たちに喝をいれる篠原監督


ゴール下では熾烈な争いが展開された


今大会王者スウェーデンを相手にトスアップ


チームの司令塔、梅本選手の鋭いドライブ


ダブルチームでディフェンスする緒方選手と林選手


日本と違って手足の長い相手のディフェンスになかなかパスが通らず苦戦


カナダ戦にて。体格の違いについて痛感させられた


スウェーデン5番は世界最強のインサイドプレイヤー


どれだけ高く跳んでもブロックされた


中山選手は、ほぼ全試合出場


今大会王者リトアニア


試合前に監督から今日の試合について指示をする


男子日本代表メンバー


ゴールへ果敢に攻める榎並選手


ゴールがとても遠く感じるように見えた


低身長ながらに積極的にゴール下へ切り込んで攻める永澤選手


永澤選手はこの試合で16得点を決めた


ゴール下でひたすら跳び続ける緒方選手


試合前に円陣をくんで気合を入れているところ


イタリア相手にやっと一勝!


ロシアは長身揃いで、特にゴール下では苦戦していました


スロベニア戦にて、ゴールをブロックする峯藤選手


今後はゴール下でのシュート決定率が最優先課題となるだろう


長身揃いのロシア相手にインサイドで苦戦する緒方選手


円陣を組むことでみんなの気持ちをたしかめます




| Deaf Sport | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://deafathletejapan.blog76.fc2.com/tb.php/68-8e93b14c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。